お客様専用無料医療案内ダイヤル

24時間365日受付が可能

24時間365日、お電話一本で『病気やケガのお悩み』や『緊急時の対応』等に無料でお応えします。

24時間365日、お電話一本で『病気やケガのお悩み』や『緊急時の対応』等に無料でお応えします

緊急医療・一般健康相談サービス

※24時間365日対応

5年以上の臨床経験を有した看護士が、160時間以上のコールセンター用医療相談研修を経て突然の発病やケガから、日常のお体のお悩みについてお応え致します。
また、救命救急センターに勤務する「現役の救急専門医」が24時間365日常駐し、相談業務の監視や看護師へのアドアイスを行っております。

こんな時お電話ください。例えば・・・
◆子供が椅子から落ちて大泣きした。今はケロッとしてるけど大丈夫?
◆1歳の女児が発熱し不機嫌で咳と喘鳴があって、呼吸が苦しそうなんですけれども、病院に行った方がいいでしょうか?
◆病院でもらったこの薬、どんな服作業があるだろうか?
◆手術のリスクについて主治医に聞いたが、もう一度聞きたい。・・・etc

[症状例]
発熱・頭痛などの体の異変、ケガ、やけど、中毒、熱中症、耳鳴り、健さ、手術、予防接種、薬剤・健康増進・メンタルヘルスなど

不安な気持ちのまま過ごさず、迷ったり気になることがあれば、お気軽にご相談ください。
救急の専門的な知識と経験により、お客様の状態を速やかに把握し、緊急度を判断したうえで、対処の仕方、受診すべきか等についてアドバイス致します。

<救急の専門医について>
「救急治療」および「救命治療」に高い専門性を持ち、主に救命救急センターなどの救急医療機関の第一線で活躍している医師をいいます。
救急医は全国で約3000名登録されており、その数少ない救急医を24時間365日常駐可能にした唯一のサービスです。

医療機関案内サービス

※24時間365日対応

夜間や休日の緊急医療機関や出張先、旅先での最寄りの医療機関などを、毎月更新される全国45万件のデータベースから、お客様のご要望にあった医療機関等を道順からご案内致します。

こんな時お電話ください。例えば・・・
◆旅行中に体調を崩したので、ここから一番近い病院を知りたい。
◆夜中に子供が高熱を出した。今から受診できる病院はどこ?
◆婦人科のがん検診に行きたいが、女医が担当している病院を知りたい。・・・etc

毎月更新されるデータベースから最寄りの病院を即座に検索し、医療機関の所在地・道順・受付時間等の詳細情報をご提供致します。

<案内サービスについて>
本サービスは、お客様よりお電話でいただいた情報をもとに適切と思われる医療機関の候補をご案内するものであり、予約代行等のサービスは行っておりません。

予約制専門医相談サービス

※事前予約制

30以上の診療分野ごとに専門医への相談が可能です。

30以上の診療医の専門医が十分な時間をかけて、日頃のお体の不調やお悩みに関するご相談を専門的にお応えします。例えば、事前にご予約いただいた専門医が、医療機関にかかる際の相談の仕方や最新の治療法など専門医ならではの質の高いきめ細やかなアドバイスをいたします。大学の教授、准教授クラスの専門医が電話相談をお受けします。

<診療項目>

一般内科
一般外科
小児科
産婦人科
眼科
耳鼻咽喉科
皮膚科
歯科
心療内科
精神科
泌尿器科
消化器内科
消化器外科
循環器内科
心臓外科
整形外科
脳神経外科
内分泌内科
呼吸器内科
呼吸器外科
乳腺外科
甲状腺科
血液内科
小児神経科
口腔外科
腫瘍内科
腫瘍放射線科
緩和ケア
漢方医療
医療ソーシャルワーカー

こんな時お電話ください。例えば・・・
◆趣味でゴルフをしているが、腰が痛くなり受診したところ、ヘルニアと言われた。もうゴルフはできないの?
◆インプラントについて詳しく知りたい。
◆緑内障は失明してしまうの?・・・etc

<相談サービスについて>
本サービスは、お客様よりお電話でいただいた情報をもとに一般的なアドバイスをするもので、診察行為などのいわゆり医療行為とみなされる行為は行っておりません。

一般的な介護(看護を含む)情報提供サービス

※24時間365日受付(一部事前予約制)

総合的な介護関連情報のご提供を致します。

介護保険について
介護の仕方について
介護サービス事業者を探したい
福祉用具を探したい
資格のご紹介
専門用語のご説明
ヘルパーレシピのご紹介

<相談サービスについて>
本サービスは、介護制度(申請、ケアプラン作成含む)、後見人制度等の法律関係のご相談は含まれておりません。
また、介護施設等のご案内も可能ですが、予約代行等は行っておりません。

予約制専門医「がん」相談サービス

※事前予約制

臓器ごとに専門医が対応。より細やかな相談が可能です。

がんに関する様々なお悩みに事前に予約いただいた臓器ごとのがん専門医がお応えします。さらにがんと闘う患者様とそのご家族が抱える問題にも向き合う専門スタッフがサポートします。

肺や乳腺・消化器等、臓器によって治療法が異なるがんに対応できるよう専門医を擁し、症状や治療法についてきめ細かいアドバイスを行います。

こんな時お電話ください。例えば・・・
◆乳がん検診で手術を勧められた。セカンドオピニオンを受けるにはどうしたらいいか・・・等。

がんと闘う患者様やご家族様には、精神的な負担がかかります。精神腫瘍科の医師ががん治療における患者様とご家族の心のケアを行います。*1

こんな時お電話ください。例えば・・・
◆がんと診断されてから精神的な負担が大きく乗り越えられるか不安・・・等

医療制度や長期にわたる闘病生活、在宅医療等、患者様とのご家族の生活ではさまざまな悩みを抱えています。その悩みにメディカルソーシャルワーカー(*2)が課題解決への支援を行います。

こんな時お電話ください。例えば・・・
◆がんと診断されてから精神的な負担が大きく乗り越えられるか不安・・・等

*1:がんの治療において、患者様とご家族の心<精神>にもアプローチする領域をいいます。
*2:医療機関において、患者様とご家族の抱える心理・社会・経済的な問題に対して、課題解決の支援を行う専門職をいいます。

育児・栄養相談サービス

※24時間365日受付(一部事前予約制)

育児や食に関する幅広い関連情報をご提供致します。

病気・ケガ、予防接種・健康診断、発達・発育など「育児」に関することでお困りの時は、臨床経験のある看護師をはじめとして、育児カウンセラーが丁寧にアドバイス致します。また、離乳食~高齢者向けのレシピ、病中病後のお食事、生活習慣病予防などについては、管理栄養士が離乳食等のレシピから、栄養学にもとづく専門的なアドバイスまで、「食」に関するご相談にお答え致します。

こんな時お電話ください。例えば・・・
◆子供が朝から熱があり機嫌が悪い。咳はなく、先ほどからウトウトし始めたが、今晩病院につれていこうかどうしようか・・・
◆生後5か月の子供がいます。母乳と市販の離乳食を与えているが、手作りの離乳食の食材はどんなものが良いか、またその調理法は・・・etc

<育児・栄養に関するご相談について>
育児:本サービスは、臨床経験のある看護師、育児カウンセラーなどがご相談にお応えします。
栄養:厚生労働大臣の免許を受けた管理栄養士が、傷病者に対する療養のための栄養指導や、健康の保持・増進のための栄養指導等を行います。

お薬相談サービス

※24時間365日受付(一部事前予約制)

処方された薬や市販薬の効果や副作用、飲み合わせなど、「お薬」に関する様々なご相談にお答えいたします。

看護師・薬剤師が、処方薬・漢方薬・市販薬・サプリメント、また、禁煙補助薬など、さらに乳幼児期などの、ライフステージに合わせた幅広い薬剤情報をご提供致します。さまざまな薬に関するご相談にお答え致します。

こんな時お電話ください。例えば・・・
◆血圧の薬を飲んでいるけど、グレープフルーツジュースを飲んではダメと言われた。なぜ?
◆子供が飲み薬を嫌がります。良い方法は?
◆ジェネリック医薬品って何?・・・etc

<薬剤師について>
厚生労働大臣の免許を受けた薬剤師が、薬学を基礎とした専門的な立場からご相談をお受け致します。本サービスは、お客様よりお電話でいただいた情報をもとに一般的なアドバイスをするもので、診断や治療などのいわゆる医療行為とみなされる行為は行っておりません。

メンタルヘルス相談サービス

※事前予約制

心理相談員などの専門スタッフが、ご家庭から職場までの幅広い問題について、一緒に考えていきます。

気分が優れない、やる気がしないといったことから、人間関係やご自身の生活、プライベートに関するお悩みまで、心理相談員などの専門スタッフによるご相談をお受けいたします

こんな時お電話ください。例えば・・・
◆職場の人間関係で悩んでいます。
◆最近気分が上がらず仕事のミスも増え、あまり眠れない。
◆体の調子も悪いが、どこに相談したらいいんだろう?・・・etc

PAGE TOP